デュッセルNEWS 2024年6月号

 

【偉い人には逆らわない(正面からは)】
 

偉い人が突然、わけのわからない(と現場が感じる)ことを言いだすとほんとに困るものですよね。

今月からの定額減税も、給与明細に記載せよというご下命にご苦労された方も多いかと思います。

 

権力を持つ人が無茶を押し通すのを見るにつけ、これは周りにいる人が何も言うことができないのか、言っても聞かないのか、なんなんだろうと思っていましたが、この年になってようやく見えた気がします。

単に「言っても聞かない」のではなく、「言われたことで余計に意固地になる」という不幸のルートが。

 

私も恥の多い人生で、そういえば昔は上司が適当な(としか思えない)思いつきを口にするたび、真っ向からその不明確さを指摘しデメリットをあげつらい、おかげで大層嫌われておりました(笑)。今で言う論破を狙い、でも権力がないから結局は「いいから黙ってやれ」に負けるしかない、その繰り返しでした。

 

そこから学ぶ機会も15年ほど前に一度、あるにはありました。ある日、玉突き人事で突然昇格した部長が一番最初にやったのが、ある本をメンバーに配ることでした。

「人を動かす」。言わずと知れたデール・カーネギーの名著です。

ただ、なにせその新上司が縦のものを横どころか、さわりもしないことで名を馳せていただけに、このタイトルを見た瞬間

「お前が動けや!」

と全員が絶叫したものです、心の中で。おかげでカーネギーさんは何も悪くないのに、この緑の本はちょっとしたトラウマになり、読むどころか「えんがちょ」対象になってしまいました。

 

ようやくこの名著に立ち戻り、なるほどなあと思うのが、人は「自分はおおむね正しい」と思っていて、それを批判・否定されると、まず自分のプライドを守ろう、正当化しようと防御態勢をとるだけだということです。もし理屈で勝てたとしても、協力を得ることはできないでしょう。

「議論を避ける」「誤りを指摘しない」という、「人を説得する12原則」の最初の2つの文字面だけを見るとえらい消極的にも感じますが、やってしまいそうになるときにハッと思い出すためのキーワードなのだと思います。

 

論破は死体を積み上げるだけの行為だと鴻上尚史氏も言っています。何かにつけ「は!?」とつい戦闘モードに入りそうになる自分を日々、戒めたいと思います。

 

メッセ・デュッセルドルフ・ジャパン

代表取締役社長 小原暁子

【イベント情報】

 

2024.07.11 | MEDICA / COMPAMED デュッセルCLUBを開催いたします!
MEDICA(国際医療機器展)及びCOMPAMED(国際医療機器技術・部品展)の業界における重要性や見どころ、今だからこそ知っていただきたい国際性の高いメッセ参加の意義などをお話しさせていただきます。当日はメッセ・デュッセルドルフの常務取締役で医療分野の国際展示会の担当を務めるM. Degenが皆様にご案内します。(逐次通訳)是非ご参加ください。

 

 

2024.07.10 – 07.12. | 国際医療機器展:MEDICAブースを国際モダンホスピタルショウ(東京ビッグサイト4ホール、ブース番号130)にて出展

デュッセルドルフ 世界最大の医療機器展MEDICAの入場券は8月よりオンライン販売開始となりますが、それに先立ち、国際モダンホスピタルショウにMEDICAインフォメーション・ブースを出展します。同展へのビジター参加をご検討の皆さんに最新情報(出展者情報、ツアーなど)を担当がご案内しますので、是非、弊社ブース(No. 130)へとお立ち寄りください。お問い合わせはこちら

【開催報告】

 

2024.05.28 - 06.07drupa 2024で数多くの商談が成立
2024年5月28日、実に8年ぶりのdrupaが開幕、活気に満ちあふれた11日間の会期を駆け抜けました。これもひとえに、52か国1,643社のご出展者、そして世界174か国からお越しの170,000ものご来場者のおかげでございます。出展(日本企業は57登録)・来場・取材、それぞれのお立場で日本からご参加くださいました皆さまに対しましても、厚く御礼申し上げます!!ファイナル・レポート(English)はもとより、drupaのSNS(Facebook / LinkedIn)も、ぜひご覧ください。

 

2024.05.15 | 東京+オンライン:MDJサービスALLIANCE説明会
弊社サービスALLIANCEの加盟業者(ブース装飾、展示品輸送など)と出展者様のマッチングの場として、今年もハイブリッド形式で開催しました。今回は今秋、来春のメッセにご参加の出展30社様にご参加いただきました。説明会当日の発表資料や動画などの閲覧ご希望の方はこちらご覧ください。

 

【メッセ情報】

 

※メッセ会期・開催都市についてはメッセ・カレンダーをご覧の上、各メッセのウェブサイトをご覧ください。

 

MEDICAL FAIR ASIA 2024  (東南アジア医療機器展inシンガポール):日本エリア、ラストチャンスです。来場の登録も受付中!
2024年9月11(水)-13日(金)、シンガポール Marina Bay Sands 同展の「日本エリア・20ブース」は空きブースが残りわずかです。出展にご興味のある方はお急ぎお問い合わせください。 出展費用はこちら。前回Medical Fairのファイナルレポートはこちら。 来場登録(無料)はこちら!

 

GIFA & METEC Indonesia 2024:来場登録受付中!
2024年9月11(水)-14日(土)にインドネシア・ジャカルタで2回目の開催となるGIFA METEC Indonesiaは、ただいま来場者を募集しております。ご希望の方はこちらから来場事前登録をお願いいたします。出展者リストについてはこちらをご覧ください。

 

wire & Tube China 2024:来場登録受付中!
2024年9月25(水)-28日(土)、中国・上海でwire ChinaTube Chinaが開催されます。来場をご希望の方はこちら(wire/ Tube)から事前登録をお願いいたします。なお、現在日本国籍の方が中国に渡航する場合、査証(ビザ)取得が必要です。申請に必要な書類の内、現地受入会社からの招へい状(日本語or中国語のみ)も必要となります。取得にお時間を要する恐れがありますので、お早目の申請・手続きをお勧めいたします。

 

glasstec 2024:視察ご準備はお早めに
先月上旬に全出展者が正式発表され、本年10月22日の開幕へ向け着々と準備が進むglasstec 2024は、前売入場券の販売もスタートさせています。また、glasstecメディアパートナーとして日頃よりご協力たまわっておりますガラス新聞社様ご主催のglasstec 2024視察ツアー、その参加お申し込み期限が今月中とのこと、本展へのご視察に関する各種ご相談は、お早めにこちらよりお願い致します。

 

boot 2025: 出展申込を受け付けています(締切6/30
2025年1月18日(土)-26日(日)、デュッセルドルフにて開催される世界最大のボート・マリンアクティビティのメッセ「boot 2025」は現在、出展者を募集しています。120か国から21万人が来場するbootで貴社製品・地域を紹介してみませんか?詳細はこちらからご確認ください。

 

ProWein 2025: 出展お申込み受付は6/30まで!
2025年3月16(日)-18日(火)、デュッセルドルフにて開催される世界最大のワイン・アルコール飲料展「ProWein 2025」は現在、ご出展者を募集しています。詳細はこちらからご確認ください。ProWein Organic WorldWorld of Zero Tasting Zoneなどでの出展をご希望の方もぜひお問い合わせください。

 

BEAUTY DÜSSELDORF / TOP HAIR - DIE MESSE:出展者募集が始まりました!
2025年3月28(金)-30日(日)、ドイツ・デュッセルドルフにて開催されるBEAUTY DÜSSELDORF / TOP HAIR - DIE MESSE 2025は現在、ご出展者を募集しています。9月13日(金)までにお申込みされるとEarlyBird価格が適用されますので、お得です。ご出展をご検討されている方は、お早目にお申し込みください!こちらよりお気軽にお問い合わせください。

 

デュッセルNEWSは毎月15日頃配信しています。自動配信をご希望の方は、こちらからお問い合わせください。

 


 

㈱メッセ・デュッセルドルフ・ジャパン
代表取締役社長:小原暁子
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニ ガーデンコート7F
T: 03-5210-9951 | F: 03-5210-9959 
info@messe-dus.co.jp | http://www.messe-dus.co.jp