デュッセルNEWS 2019年6月号

 

東京2020におけるドイツ・ハウス

 

東京2020(オリンピック:2020年7月24日~8月9日、パラリンピック:2020年8月25日~9月6日)開幕まで約400日。いよいよ6月20日にはオリンピック観戦チケットの抽選結果発表があり、今月から聖火ランナーの募集も始まっています。

あまり知られていませんが、メッセ・デュッセルドルフはドイツオリンピック委員会のパートナーとして、会期中ドイツ選手団たちのために設置されるホスピタリティハウス「ドイツ・ハウス」の運営を2000年のシドニー五輪からサポートしています。本社の担当者とともに、弊社メッセ・デュッセルドルフ・ジャパンも東京2020プロジェクトに携わっています。

東京2020におけるドイツ・ハウスのロケーションは、アクアシティお台場に決定しました(プレスリリース)。ドイツ・ハウスはドイツ選手団のほか、メディアやスポンサー、政財界の要人など登録者しかアクセスできないのですが、ドイツ選手団とファンが交流できるようなパブリックイベントがアクアシティお台場のイベントエリアで計画されています。詳細が決まりましたらニュースレターやFacebookなどでお知らせしますのでお楽しみに!

※ドイツ・オリンピック・スポーツ連盟DOSBのキャラクター「Trimmy」 ©DOSB

 

【開催報告】

2019年3月30-31日|デュッセルドルフ:フェイス&ボディペイント・特殊メイクアーティストとして世界的に活躍しているAmazing JIRO氏が、本年3月にデュッセルドルフで開催された「make-up artist design show 2019」においてその技術を披露し、参加者を魅了しました。その様子を、多くのフォロワーを持つ自身のSNSにて発信してくださっています。InstagramFacebookTwitter

 

2019年5月7-10日|香港:アジアにおけるワイン市場の成長は目を見張るものがあります。ProWineは11月に上海、来年3月にデュッセルドルフ、4月にはシンガポールにて開催いたします。

 

2019年5月14-17日|モスクワ:デュッセルドルフで開催されるTubeやGMTNのノウハウを活かし、さらにロシア市場に特化したこの同時開催3展では、約270社の出展者が4,500名の来場者と商談をしました。次回開催は2020年6月8-11日の予定です。

 

2019年6月4日|東京:(公財)大田区産業振興協会主催の欧州市場勉強会「ドイツにおける展示会(メッセ)の役割」にて、弊社プロジェクトマネージャー服部が講師を務めました。講師派遣のご依頼についてはお気軽にお問い合わせください。

 

2019年6月5日|東京:世界8か国、120名を超えるエネルギー貯蔵業界、および関連ビジネスのエキスパートが東京国際フォーラムに集結しました。

 

【イベント開催のご案内】

7月17-19日に東京ビッグサイトで開催される国際モダンホスピタルショウ2019にMEDICAブースを出展します。
ヘルスケア関連の弊社展示会にご興味のある方は是非、リンクからご案内をご覧ください。

 

【メッセ情報】

※メッセ会期・開催都市についてはメッセ・カレンダーをご覧の上、各メッセのウェブサイトをご覧ください。

 

  • 「GMTN 2019」が間もなく開催です

    6月25-29日のGMTN展をご視察予定でまだ入場券をお持ちでない方は、お早目にご購入ください。入場券、日本語パンフレットなど視察準備の情報は、こちらをご覧ください。

 

  • 「REHACARE 2019」ツアー情報が発表されました

    2019年9月18-21日、デュッセルドルフ開催の「REHACARE 2019-国際リハビリテーション・福祉・介護機材展」を効率的にご覧いただける専門性の高いツアーをご用意しています。欧州の介護福祉機器のトレンドをご覧いただけますので、ぜひご参加ご検討ください。

 

  • 「boot 2020」ご出展申し込み締め切りは6月30日です

    世界最大のボートショーと高い評価を受ける「boot」展。2020年は1月18-26日デュッセルドルフで開催されます。ご出展お申し込み締め切りが6月30日に迫っておりますので、ご検討の向きは急ぎご連絡ください。

 

  • 「MEDICAL FAIR INDIA 2020」出展お申し込み開始です

    2020年3月5-7日、インド・ムンバイで開催される「MEDICAL FAIR INDIA 2020-インド国際医療機器展」はメディカル・マーケットの需要が引き続き高いインドでの専門商談見本市です。日本からの出展者も年々増加しています。

 

 

 

  • 「glasstec2020」 のご出展申込が始まりました

    ガラス業界を国際的にリードする専門見本市「glasstec 2020」が2020年10月20-23日デュッセルドルフにて開催されます。貴社のガラス製造・加工製品や技術の欧州でのマーケティング、販路開拓に最適な商談展示会ですので、ぜひご出展をご検討ください。

 

 

【ニュース from Germany】

5月下旬、デュッセルドルフ市と14年間にわたり親交を深めていた千葉県の森田県知事がデュッセルドルフを訪問し、ガイゼル市長と「姉妹提携合意書」を交わしました。

 

2019年7月1日からドイツポストの普通郵便料金が値上げされます。ドイツから日本へハガキを出す場合は0,95€(現状 0,90€)、手紙は1,10€(現状 0,90€)となりますのでご注意ください。すでにお持ちの切手は交換の必要はなく、追加料金分の切手を貼れば引き続き使用が可能です。※リンクは独語

 

 

【ドイツ語を学ぼう!】

ドイツ連邦共和国大使館・総領事館の Facebookへの投稿「今週のドイツ語」から、ためになるドイツ語をご紹介します。

 

Frosch im Hals = 喉にカエルが!
 

 

デュッセルNEWSは毎月15日頃配信しています。自動配信をご希望の方は、こちらからお問い合わせください。

 


     

    ㈱メッセ・デュッセルドルフ・ジャパン
    代表取締役社長:小原暁子
    〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニ ガーデンコート7F
    T: 03-5210-9951 | F: 03-5210-9959 
    info@messe-dus.co.jp | http://www.messe-dus.co.jp